WORKS

穏やかに楽しむ高齢者施設のインテリア

お客様のご要望

元気な高齢者が生き生きと生活することをサポートする公共施設の、共用部分のインテリアのご依頼。
いわゆる高齢者施設の家具は置きたくないとのお話でした。お洒落なインテリアで、高齢者にも適している家具のご提案が必要でした。

studio Maからのご提案

高齢者のお客様が今いる階が自然に認識できる様に、各階のカラー計画を立てました。そのスペースに合う壁面カラー、そしてデザイン、機能性にも優れている家具をご提案いたしました。
またゆっくりと語らうことが出来る談話室には、暖かさを感じるファブリックアートをオリジナル制作! オーダーファブリックを張った1人掛け椅子と、カラーバランスデザイしていますン。エントランスアートには、ミラノのアーティストに心落ち着くアートをオリジナルで制作していただきました。
他にはパソコンや読書を楽しめるスペースから、囲碁や将棋が出来る娯楽コーナ・マッサージルームもあり、どの部屋も居心地の良い色が溢れています。高齢者のお客様が部屋から出て、楽しく会話したり、リラックスする様子が想像出来る素敵な施設になりました。

グローバルビレッジ津雲台内シニアレジデンスでの多彩な交流が生み出す、
新たなセカンドライフ
【グランヒル・ユニバ中銀 千里つくも台】
サービス付き高齢者向け住宅
http://nakagin.co.jp/ghu-senri/